評判で検証 スピードラーニングなどリスニング教材に効果はあるのか

HOME » 英語リスニング教材別 口コミ評判まとめ » イングリッシュアドベンチャー

イングリッシュアドベンチャー

ここでは、イングリッシュアドベンチャーの特徴、教材について(価格、巻数、収録時間、プログラム終了までの期間など)、また口コミ評判などについても紹介しています。

ストーリーを丸ごと暗記?!イングリッシュアドベンチャー

イングリッシュアドベンチャーの評判を調査

英語に限らず外国語を覚える基本は暗記です。できるだけボキャブラリーを増やし、生きた形で丸暗記するのがマスターへの近道。ある程度の分量を暗記してしまうと、文法も理解しやすくなるそうです。

この「暗記」を楽しく、能率的に、しかも途中で投げ出したりせず最後まで続けられるよう、工夫をこらして作られた教材がイングリッシュアドベンチャーです。

イングリッシュアドベンチャーは、英会話を楽しく習得するための工夫が色々とされています。音読は、オーソン・ウェルズ氏、ジェリー・ルイス氏、ヘレン・ヘイズさんなどの名優達が担当し、聞くことを徹底的に楽しませてくれます。何度も聴いているうちに、まるで歌を覚えるように自然に長文を暗記してしまいます。

そして、テキストは、世界的なベストセラー作家シドニィ・シェルダン氏が執筆。知らず知らずのうちに、シェルダンの世界のとりこになり、英語をマスターしてしまうというわけです。

音響や効果音は、ハリウッドで活躍するベテランスタッフたちが担当しています。このように、イングリッシュアドベンチャーは「楽しく」学べる工夫がこらされているため、飽きることなく続けられ、ヒアリング力を格段にアップさせることができるのです。

また、東京大学教授の亀井俊介先生東京大学教授の川本皓嗣先生が執筆に当たった「NOTES & EXERCISES」という文法学習用のテキストも付属されています。

イングリッシュアドベンチャーは、文法から入る英語学習ではないでの、英語をある程度覚えてからこの「NOTES & EXERCISES」で文法を学習するという順番で進めていきます。

赤ちゃんが耳で言葉を覚え、やがて学校で文法を習うのと同じ順序ということですね。

イングリッシュアドベンチャーの教材について

イングリッシュアドベンチャーには、目標レベルにより4つのコースが準備されています。すべてのコースは、12章のテキストストーリーで構成されています。コース終了までの想定期間は12ヶ月。

  • 教材費と送料一切を含んで月額4,720円(税込)
  • 1年分一括購入の場合:4,720円×12ヶ月=56,640円が約13%割引→49,350円
  • 初級コース『家出のドリッピー』
    中学生、高校生および英語が苦手な大学生や一般社会人が一からやり直すのに適している。
    初級とはいえ内容が充実しているので、大学受験にも対応できる。ゼロからスタートしても1年後には英検2級以上を目指して2年目の学習に備えることができる。
    目標レベル:TOEIC 750点/TOEFL 557点(PBT)、220点(CBT)、83点(iBT)/英検2級以上/高校受験、大学受験/英語圏への留学
  • 初中級コース『コインの冒険』
    小説としても大変面白く、レベルとしては高校上級程度です。長文の読解やボキャブラリーを増やしたり、リスニング力をつけたりするのに役立ちます。大学や各種受験の準備にも適しています。
    目標レベル:TOEIC 800点/TOEFL 573点(PBT)、230点(CBT)、89点(iBT)/英検2級~準1級以上/英語圏への留学
  • 中級コース『追跡』
    本格的サスペンス小説がテキストです。高校上級から大学のレベル。長文の読解力、ボキャブラリー、リスニング力が身につきます。大学や各種受験の準備にも適しています。
    目標レベル:TOEIC 830点/TOEFL 583点(PBT)、237点(CBT)、93点(iBT)/英検準1級以上/英語圏への留学
  • 上級コース『ゲームの達人』
    アメリカでベストセラーになった小説をほぼ原作のままテキストとして使用しているので、レベルは非常に高いです。読解力もボキャブラリーもリスニング力もかなり身につきます。
    目標レベル:難解な英文もすらすら読めるようになる/TOEIC  900点/TOEFL 610点(PBT)、253点(CBT)、102点(iBT)、英検1級程度/英語圏への留学

イングリッシュアドベンチャーの口コミ評判

  • 小説の続きが気になり続けられました。
    不思議ですが、長い長文の小説を丸暗記するように覚えていくと言う感覚があります。イングリッシュアドベンチャーは、最初は聞いていてもよくわからず、ただただ英語を聞くということに精一杯なんです。でも、繰り返し聞いていると、少しずつ内容がつながってくるのです。そうなると、小説の続きが気になって、結果継続できるという感じです。今は聞くのが本当に楽しいですよ。
  • プロの収録はすごいです。
    とても楽しく聞いています。ぐいぐいのめり込んでいってしまいます。どうしてかな?と思って調べてみたら、効果音とかはハリウッドのプロの人が担当しているんですね。そんなことは知らずに始めました。でもそう思って注意深く聞いてみると、なるほどという感じです。効果音とか背景に流れる音楽が絶妙で、それに英会話が聞きやすくのっているという感じなんです。だからとても聞きやすくて英語が自然に耳に入って来るんですね。
  • 映画の会話がもっと理解できるようになりたい!
    実際に聞いてみると、表現とか使用されている単語が難しいなって思ったんですけど、何度か聞いてわかってくるとかなり面白いです。英会話を聞いているというよりも、小説を楽しんでいるという感じになってくれば、もっともっと聞いてみたいと思うようになると思います。だんだん、そうなりつつあります。映画とか見たときに、以前に比べると言っていることが理解できるようになったので、すごく感激します。もっと理解できるようになるまで、頑張りたいです。